移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1. HOME>
  2. 子育て

子育て

安心して子どもを生み育てる制度、環境作りに力を入れています。

地域で子どもを育てる優しさと安心にあふれる環境が整っています

妊娠期から乳幼児期まで一貫した育児支援や、こども館など子育て環境が充実しています。
身近な自然や世代間の交流などから、豊かな心身を育む情操教育を行います。

子育て支援策について

東温市では医療費の助成支援と、乳幼児の健康診査、子育て教室、育児相談室などの支援を行っています。

  • 特定不妊治療費助成

    不妊治療のうち特定不妊治療(体外受精及び顕微授精)、男性不妊治療(精子を精巣又は精巣上体から採取するための手術)を行った方に対し、治療費の一部を助成。

    健康推進課
    089-964-4407

  • ファミリー・サポート・センターとうおん

    安心して子育てができるように子育てを助けてほしい人たちと、それに協力する人たちが相互に助け合う制度。(登録制、有料)

    保育幼稚園課
    089-964-4484

  • 地域子育て支援センター

    子どもたちの健やかな成長を願って、子育ての不安や悩みを気軽に相談できる場として、また、地域における総合的な子育て支援を行う拠点として開設。

    保育幼稚園課
    089-964-4484

  • 病児・病後児保育

    乳幼児及び小学1~6年生の子どもが病気回復の際、保護者の就労等の理由により、病気中の子を家庭で保育できない場合に、専門施設で看護師や保育士が一時的にお預かりする保育。(事前登録・予約制、有料)

    保育幼稚園課
    089-964-4484

  • とうおんし子育て支援ファイル「きらり」

    子どもの成長や相談、支援の内容等を記録することで、継続した支援を受けられるようにする。

    保育幼稚園課
    089-964-4484

  • 子ども医療費助成制度

    0歳から中学校卒業までの子どもの保険診療による入院・通院について、医療費の自己負担分を助成。

    社会福祉課
    089-964-4406

  • ひとり親家庭医療費助成制度

    母子家庭医療助成と父子家庭医療助成が、平成27年7月から新たに「ひとり親家庭医療費助成」として見直されました。(所得制限あり)

    社会福祉課
    089-964-4406

  • 妊婦歯科健康診査の費用助成

    委託医療機関以外の市内医療機関で妊婦歯科健康診査を受診された方に、歯科健康診査費用の一部を助成。

    健康推進課
    089-964-4407

  • 母子保健事業

    妊娠期から乳幼児期の健康診査や相談・訪問など、母子保健に関する取組。

    健康推進課
    089-964-4407

  • 放課後児童クラブ(学童保育)

    保護者の就労等の理由により、昼間留守家庭となる市内小学校の1年生から6年生の児童を対象に、放課後、遊びを主とする放課後児童クラブを実施。

    保育幼稚園課
    089-964-4484

  • ご相談・お問い合わせはお気軽に!

住宅に関する助成措置について

住宅に関する助成措置について

東温市では移住者の方を対象とした住宅関連の支援として、空き家の改修等への補助事業を行っています。詳しくは下記の内容になります。(戸建ての持ち家への補助になります。)

空き家活用定住支援事業補助金

定住促進と地域の活性化を目的に、東温市空き家バンクに登録された物件を賃貸又は購入して東温市に移住される方を対象に、予算の範囲内で空き家の改修費を一部補助します。

地域活力創出課089-964-4414

教育環境について

市内には7つの小学校と2つの中学校があります。山間部にある学校と市内中心部にある学校とでは生徒数などに大きな違いがありますが、それぞれに地域の特色をもって、子どもたちを温かく大切に見守り育てていく教育環境があります。

PAGETOP