移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • LINE
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

きみとバンドの生演奏も!『東温ラブストーリー』の上映会に行ってきました!

こんにちは!
朝の冷えに勝てず布団からなかなか出られない東温市(とうおんし)移住コンシェルジュです。

東温市スペシャルムービー『東温ラブストーリー』が公開されました

前回の記事で紹介した、東温市スペシャルムービー『東温ラブストーリー』が完成し、東温市公式YouTubeチャンネルにて公開されました!皆さん見ていただけましたか?

東温ラブストーリーとは…オール東温ロケで撮影を行い、監督には東温市出身の映画監督・脚本家の渡部亮平さん、主演は本市出身で東温市観光大使としても活動中の清原梨央さん、楽曲制作は清原梨央さんが所属する「きみとバンド」により作られた完全オリジナルのシティプロモーションミュージックビデオ

公開日当日の1月18日には、上映会が開催され、東温ラブストーリーの上映、渡部亮平監督、清原梨央さんたちによるトークショー、きみとバンドによる東温ラブストーリーのライブ演奏が行われました!

今回は、そんな上映会の様子をお届けしていきますー!

上映会は、東温アートヴィレッジセンターにて行われました

当日は、いのとんが遊びに来てくれました🌟
会場入り口で、ゲストの皆さんをお出迎えしています。

いよいよ上映会のスタートです。
司会は、東温市観光大使でもあり東温ラブストーリーにも出演している脇山尚美さんが務めてくださいました!

早速、東温ラブストーリーの上映です!


エキストラの皆さんとのダンスシーン

上映後にはトークショーが行われ、監督の渡部亮平さん、主演の清原梨央さん、制作会社の西澤賢弥さんが登壇されました。
インタビューの様子を一部ご紹介します。


左から清原梨央さん、渡部亮平監督、西澤賢弥さん

今回制作した映像やふるさと東温市への想いをお聞かせください。

渡部監督:動画を作ってほしいという相談を高校の先輩から受けました。あんまり深く考えないまま、僕も東温市好きなので東温市で動画を撮れるならぜひやりたい!とすぐに返事をしてこういった機会をいただきました。
いざ、制作に入り予算の兼ね合いなどでどういう風にしたら完成できるのかと悩んでいた時、たまたま別の仕事で関わっていた西澤君が東温市出身ということを知り、相談したところ「やりましょう!」と言ってくれて、西澤君がどんとん引っ張ってくれて。彼のおかげでできました。

西澤さん:渡部監督が東温市出身なのは密かに知っていて、一緒に仕事がしたいとずっと思っていました。そんな中でお話をいただいたので、これはやるしかないと思いその場で社長に話を通しました。会社や関係者たくさん巻き込んで、何としてでもやろうと思って。受けた時はこんなに難しいものだと思わず受けたので、すごく戸惑いながら、体調崩しながらも必死にやりました。これが東温市の案件じゃなかったらここまでできなかったです。

渡部監督西澤さん:僕ら東温市への愛だけでやりました!

主演、作詞、ギター、ラップ色々担当されていましたが大変だったのでは?

清原さん:主演というのは本当に光栄なことで、東温市で生まれて小さい頃ずっと過ごしてきたので、その頃の自分が聞いたらびっくりするだろうなと思います。作詞はずっと住んでいたこともあり、ワードは普段の作詞よりもすらすらでてきました。
ラップをあんなにがっつりしたのは初めてだったので、新鮮な気持ちで携わらせていただきました。

動画を通じて東温のどういったところが県外、市外の方に伝わったらいいなと考えますか?

清原さん:東温市は、松山市から30分の場所で中心地から離れたところではありますが、それでも行くべきだよっていうくらい、歌詞に収まらないくらい楽しい場所があるので、もっともっと広まっていったらいいなと思います。

渡部監督:入りきらなかった部分もあり、この動画で東温市の魅力が全部伝わるとあまり思っていなくて。この動画を作って『東温』の名前や読み方だけでも覚えてほしい、愛媛に関係ない人が見て読み方だけでも覚えたなってなればいいなという気持ちです。

西澤さん:撮影に参加して何日も編集して思ったのが、温かさが伝わっている動画だなということで。他の市町にはない良さが十分に出ている動画になっていると思ってて。僕がこの歌の中ですごく好きな歌詞が『東温(ここ)で住む未来も悪くないかもラブストーリー』のところなんですけど、仕事柄人と人との繋がりを大事にしているので、そういった人の温かさというものが見ていただいた人に伝わる動画になっていて、それが東温の魅力になっていくのかなと思います。

作詞の中で一番のお気に入りフレーズもしくは力を入れているところはどこですか?

清原さん:一曲の中に入れられるだけ全部入れた感じではあります。
おすすめのスポットとしてはいちご日和がすごく好きで、プライベートでも何年か前から何度か行かせていただいています。
いちご狩りだけじゃなく、オシャレなカフェで採れたてのいちごを使ったスイーツが食べられるので、歌詞を書いてと言われたときにまず、いちご日和を入れたいと思って書いたのでそこがお気に入りのところかなと思います。

トークショーの後は、清原さんの所属する『きみとバンド』の生演奏


東温ラブストーリーを披露する『きみとバンド』

可愛らしい見た目とはギャップで、かっこよくラップを歌い上げる清原さん、サビを歌う森田さんの綺麗な声と、大野さんのかっこいいドラムさばきで会場は大盛り上がりでした👏

おまけ
上演会前にいのとんは、監督ときみとバンドのメンバーと写真を撮っていました!
皆さん可愛いです


渡部亮平監督といのとん

『きみとバンド』メンバーといのとん

まとめ
東温市の認知度がまだまだ足りないなと思っていた中、東温市出身の皆さんが力を合わせ東温市へのたくさんの愛を持って、この動画を作ってくださいました!この動画をきっかけに、東温市の名前がいろんなところで広まり、たくさんの方々に知ってもらえると嬉しいなーと思います♬

そして、動画の中にも登場した様々な場所に訪れて、東温市を実際に楽しんでみてくださいねー!


 

※記事に掲載した内容は投稿日時点の情報です。変更される場合がありますので、ご了承ください。
※令和3年4月よりお問合せ先が東温市産業建設部地域活力創出課地域振興係TEL 089-964-4414に変わりました。

PAGETOP