移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

私、お正月過ぎて悩んでます。1月下旬にマラソンについて調べてみました。

 

こんにちは!

冬真っ盛りですね。1月に入り、

寒い→こたつ→みかん→おもち→鍋料理…

というサイクルで、冬太りに悩んでいる東温市 移住・定住担当です。

 

正月太りで、の言い訳も通用しなくなってきた1月下旬。

 

「先ずはこたつから出て、運動不足を解消したい!」

 

何かないかな?と、検索…。

冬のスポーツと言えば…スキー、スケート、スノボ、マラソン、、、

道具が不要で場所も選ばない、すぐに始められそうなのは、マラソン!

 

 

マラソンなら、ダイエットにも健康にもよさそうです。

近年、空前のマラソンブームとも言われ、市民ランナーも急増し、全国各地でマラソン大会が行われています。

しかしマラソンは、本当に健康管理に良いのでしょうか? 調べてみました。

 

※あくまで移住担当係が調べた結果です。マラソンの効果、健康管理等については様々な議論がなされていることを前提にご覧いただければ幸いです。

 

 

ーー具体的にはどんな効果があるのでしょうか?

マラソンは年齢や性別に関係なく手軽にできる有酸素運動であり、負荷が高いもの。 血液の循環を良くし、体脂肪を燃焼させることでメタボ対策になります。さらに走る距離によっては、すでに蓄積してしまった内臓脂肪も消費できます。 長期的にマラソンを継続することで、皮下脂肪さえも減少して、体重減少も可能となります。 自分の体調管理のためでもいいですし、レースに出るのならそれが楽しみや目標になったり、さらに一緒に走る仲間ができたりといろいろな広がりがありそうです。

マラソンに備えて日頃から週3回以上は走る生活を送ると、健康診断で高めになったと指摘された血糖値を下げられる場合もあるし、糖尿病対策につながることもよく知られています。 その上、高くなってきた血圧が低下する場合や、高脂血症も改善する場合があります。つまり「生活習慣病」の生活改善と呼べる場合もあるようです。 もちろん走ることで、心臓や肺も強化され、筋肉は強くなり、軽やかに動ける、スタイルが良くなるなどよいことはいろいろあります。

多くのマラソンランナーにとってマラソンの一番の魅力は、走ることでの爽快感。または、完走したり良い記録がでたときの達成感ではないでしょうか?  走るなど特に足の筋肉をリズミカルに使う運動では、脳内にエンドルフィンと呼ばれる一種のホルモンが分泌されます。そして俗にハッピーホルモンとさえ呼ばれるエンドルフィンが分泌されて、良い気分になります。まさに動くことで日頃のストレス発散になると考えられています。

 

マラソン大会に参加しながら、その土地の景色やそれぞれの季節を感じる楽しみもあります。

体を鍛え、心を鍛え、走る楽しみを味わいながら健康を維持できればなによりですね。

 

 

と、ここまで調べてみて、マラソンは健康管理によさそうだと思いました。

 

しかし、良いことばかりなのでしょうか?

リスクは無いのでしょうか?

そちらも、調べてみました!

 

 

ーーマラソンが体に与える悪影響?

マラソンは、心臓や肺をはじめいろいろな臓器に普段より大きな負担がかかります。また、体温が上昇しその熱を冷ますために多くの汗をかきます。体内の水分が不足して脱水になり汗をかきにくくなると熱中症にもなり、意識がもうろうとすることもあります。

前日までは体調良好でも、1回のマラソンで倒れて救急搬送される場合があるそうです。危険もあるスポーツと考えておく必要がありそうですね。

足が着地するときに、足底の血管には体の重みと速度が加わるため、血管の中を流れる血液中の成分のひとつである赤血球の一部は破壊されます。これは、ジャンプの多いスポーツやダンスでもおこりますが、マラソンは足底着地の回数がとても多いです。足底で赤血球が破壊されすぎると、体内で赤血球が不足して、貧血になります。

マラソンに熱中しさらに走る快感のとりこになると、多少の不調でも走り続けることになります。そして、「運動しているから健康」と過信しているうちに、身体の状況を悪くしかねないのが一番の問題のようです。

調べていくと、やはり、悪い面もあるようですね。

 

 

ーー結論は?

マラソンが体に良いか、悪いかはスポーツ医学の世界でもいろいろな専門家が討論しているテーマのひとつだそうです。

まずは「マラソンするなら体と相談してから」が、ポイントです。

さらに、他のスポーツでは、格闘技やラグビー、アメリカンフットボールなどは「危険もあるスポーツ」と認識されて、その上で行われていますが、マラソンはちょっと違います。気軽に始められるが故のリスクがありそうです。

マラソン人口が急増して、自己流の初心者ランナーも増えている今、正しい知識を身につけ、徐々に経験を積み、安全にマラソンを楽しみたいですね。 脚の調子が悪かったり、忙しい時期なら無理せず走る距離をやや減らす配慮も必要です。 ゆとりを持って走る楽しみも味わってはいかがでしょうか? マラソンが健康に及ぼす影響も「過ぎたるは及ばざるが如し」と言うわけですね。

 

しかし、良い面・悪い面を合わせても、人気のマラソン。その、魅力は何なのでしょうか?

 

ーーマラソンの競技としての魅力はどんなところ?

記録を意識している参加者は少しでもよい記録を目指して走りますが、必ずしも記録にこだわる必要はなく、完走すれば一人ひとりが満足感を得られるのがマラソンの良いところだと思います。 チームスポーツと違って補欠がなく、全員が選手ということも大きな魅力ではないでしょうか?

確かに!始めたばかりのスポーツで、すぐに選手になれるってなかなかないですよね。大会ごとに少しでも記録を更新するという目標も大切ですが、まずは完走を目標に楽しめると良いですね。

 

 

ここで、マラソンに興味が湧いてきた皆様に素敵なお知らせがございます!

 

東温市では、今週末に第9回東温市民健康マラソン大会が開催されます。

 

 

【開催日時】

平成30年1月28() 10:00〜(受付:9:30〜)

【開催場所】

東温市総合公園(東温市西岡、ツインドーム重信の上の公園です)

【参加について】

参加費無料、受付は当日に会場で行います。

【参加資格】

小学生以上の健康でコースを走りきれる、東温市に在住、通勤、通学している人

(小学生未満でも親子マラソンに参加できます)

【競技種目】

○競争の部

小学生男子の部・女子の部(1.4km

中学生男子の部・女子の部(2.8km

一般男子の部・女子の部(4.6km

○健康マラソン・親子マラソンの部(1.4km

 

【日程】

時間 実施内容 備考
9:30 受付 競争の部は10:15まで

健康・親子の部は11:00まで

10:00 開会式
10:30 競争の部開始 小学生、中学生、一般の順

1分置きにスタート

11:05 健康マラソン・親子マラソンの部開始 競争の部が終わり次第開始
11:30 競技終了
11:40 閉会式 各競争の部1,2,3位まで表彰
12:00 解散

※1.小雨決行・荒天中止順延なし

※2.指定された駐車場への駐車をお願いします。

 

▼さらに詳しく知りたい方は、コチラ▼

1.東温市民健康マラソン大会 開催要項

2.マラソンコース図

3.マラソン大会チラシ

 

種目は、競争の部と健康・親子マラソンの部があるので、

小学生未満の方も保護者同伴で親子マラソンの部に参加できます。

親子マラソンに親子で参加して、お子様の成長を感じられるチャンス!

受付は当日会場でOK!参加費は、無料です。当日の体調と相談してぜひ挑戦されてみては?

 

 

東温市民健康マラソン大会は、全コース、マラソン入門にはちょうど良い5km以下のコース設定です。

一人では…という方も、ぜひお友達やご家族とご一緒に、楽しみましょう。

冬の運動不足を解消、新しい趣味の発見、新たな仲間との出会い・・・。

平成30128()は、東温市総合公園で楽しくマラソンにチャレンジ!

 

 

 

東温市総合公園の場所を調べる(google map)

 

 

PAGETOP