移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

【7月~10月のイベント紹介】とうおんアートヴィレッジフェスティバル2019開幕♪

こんにちは!

愛媛県東温市(とうおんし)移住・交流担当です!

 

今回は、年間を通して開催される舞台芸術の祭典

『とうおんアートヴィレッジフェスティバル2019』

の7月から10月までのイベントスケジュールをご紹介します!

 

とうおんアートヴィレッジフェスティバルって?

東温市では現在、アートを活用したまちづくりを進めており、
その方針として、「アートヴィレッジとうおん構想」を策定しています。

昨年度、その構想を推進するための施策の一環として

たくさんの人たちにアートを通じて東温市を訪れてもらい、アートを体感してもらいたい

という目的で開催したのが、
東温アートヴィレッジセンターを中心とした
『とうおんアートヴィレッジフェスティバル2018』です。

『とうおんアートヴィレッジフェスティバル2018』では、
音楽、演劇、ダンス、ミュージカル、美術など様々な分野でイベントが開催され、
年間を通じて多くの方に東温市を訪れてもらうことができました。

そこで、

【1年だけで終わるのはもったいない!】
【もっと東温市でアートを体感してもらいたい!】

との思いから、
『とうおんアートヴィレッジフェスティバル2019』を開催することとなりました。

 

今年も、アーティストとしても愛媛県内各地で活躍している
アートヴィレッジとうおん構想推進担当の地域おこし協力隊員が中心となって企画した、
渾身のアートイベントが構成されています♪

 

 

7月29日(月)~8月1日(木) 未来の裏方さん発掘ワークショップ

舞台上のパフォーマーを支える縁の下の力持ち、
「裏方さん」のお仕事とその楽しさを知ってもらいたいと、
開催している『未来の裏方さん発掘ワークショップ』シリーズ。

これまで、舞台美術、舞台照明と開催されてきましたが、今回は舞台音響です。

地域おこし協力隊員でもある講師の高橋克司さんは、
東京で長年音響に携わり、有名演出家とも仕事をしてきた確かな技術と豊富な経験で、
東温アートヴィレッジセンター副センター長としてセンターを支えています。
また、横市や横河原夜市など、地域のイベントにも引っ張りだこです。

今回のワークショップでは、
7月29日「クラシック・ジャズ」、
30日「ロック・クラブサウンド」、
31日「お芝居の音作り」、
8月1日「劇場での仕込みと音作り」といった様々な場面での音作りを体験します。

また、9月には舞台監督編が開催されます。
講師や内容など、イベントの詳細については東温アートヴィレッジセンターのホームページ等で
お知らせがありますので、要チェックです!

高橋さんの移住体験談はこちら
イベントについて詳しくはこちら

 

8月~10月 この町をお芝居にしてみよう

伝説、民話、昔話といった地域の説話を戯曲にするという地域密着型の講座です。

8月3日(土)から10月13日(日)までの7回コースで、
地域伝承についての調査、現地訪問、あらすじづくりの書き方講座やワークショップ、
講師と参加者とのディスカッションを経て戯曲作成、完成した戯曲の公開読み合わせ
という内容です。

講師は、劇作家・演出家の田辺剛さん。
京都府で現代演劇の創作ユニット「下鴨車窓」を主宰されており、
京都府や三重県でも戯曲講座の講師をされています。

身近な地域伝承を題材としているため、初心者から経験者まで幅広い方に楽しんでいただけます。
全7回のコースですが、1回だけの参加も可能ですよ♪

イベントについて詳しくはこちら

 

9月1日(日) ミュージカル・ガラコンサート~shall we sing? 2019

大好評だった昨年のガラコンサートが、今年も開催決定!
日本を代表するミュージカルスターと坊っちゃん劇場で活躍している俳優が出演します。

曲目は、
『ドリームガールズ』より「ワン・ナイト・オンリー」、
『美女と野獣』より「美女と野獣」、
『レ・ミゼラブル』より「オン・マイ・オウン」、「ワン・デイ・モア」ほか。

地域おこし協力隊員であり、ミュージカルの脚本家・演出家でもある忠の仁さんが企画・演出。
長年ミュージカルに携わってきた人脈を駆使して、東温市にミュージカルスターが集結します。
現在坊っちゃん劇場で公演中の「瀬戸内工進曲」のキャストの皆さんも美しい歌声を聞かせてくれます♪

イベントについて詳しくはこちら
忠の仁さんのコラムはこちら(ミュージカルは歌穂ちゃんから始めよう)

 

10月26日(土)、10月27日(日) 人形の恋物語

地域おこし協力隊員であり、ミュージカルの脚本家・演出家でもある忠の仁さん
東温市下林にある高畠華宵大正ロマン館との出会いから生まれた物語です。

高畠大正ロマン館を舞台に、球体関節人形と彼女に恋する男の物語を、
音楽とバレエとパントマイムだけで実験的かつ妖艶に表現します。

イベントについての詳細は後日発表となります。

忠の仁さんのコラムはこちら(人形と男とバレリーナの恋物語)(1)(2)(3)

 

 

以上が7月から10月までに開催される『とうおんアートヴィレッジフェスティバル2019』のイベントスケジュールです。

どれも見ごたえのあるイベントばかりですので、
興味のある方はぜひ「舞台芸術の聖地東温市」にお越しください♪

 

東温アートヴィレッジセンターについて

〒791-0211 愛媛県東温市見奈良1125 (レスパスシティ/クールス・モール2F)
TEL:089-990-7210 FAX:089-990-7220
MAIL:info@art-village-toon.jp
HP:https://art-village-toon.jp/
facebookページ:https://www.facebook.com/artvillagetoon/

交通アクセス
<車の場合>
・松山空港より 約50分
・松山観光港より 約55分
・松山市街(道後温泉)より 約30分

<公共交通機関の場合>
伊予鉄横河原線「見奈良」駅より 徒歩6分
(松山市駅からの所要時間 約25分)

松山市中心部からのシャトルバスがございます。
詳しくはこちらをご参照ください。

PAGETOP