移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

【イベント情報】秋の風物詩♪どてかぼちゃカーニバル開催!

こんにちは!

愛媛県東温市(とうおんし)移住・交流担当です!

 

今回は、東温市の秋の一大イベント「どてかぼちゃカーニバル」(主催:東温市青年農業者協議会)

のお知らせです。

 

 

今や全国津々浦々で行われているかぼちゃのお祭りですが、日本で初めて開催されたのが、実は東温市なのです。

そのきっかけは、地元の農業後継者協議会のメンバーの一人が、アメリカに農業研修に行った際、
日本へ持ち帰った直径1mにも育つ飼料用かぼちゃ「ビッグマックス」の種。

そこから、かぼちゃを通じて全国の農業者及び地域住民との交流を図り、
友情と親睦を深めようと、昭和60年に全国で初めてどてかぼちゃカーニバルが開催されました。
開催当初は重信川河川敷で行われていましたが、近年は市内の商業施設「レスパスシティ」の駐車場に会場を移し、毎年9月に開催されています。

 

令和元年度どてかぼちゃカーニバルの概要

今回で35回目となるどてかぼちゃカーニバルの日程やイベントの内容についてお知らせします。

【日時】
令和元年9月8日(日) 10:00~

【主なイベント出店】
・農家レストラン 由紀っ娘
・スペシャルオリンピックス日本・愛媛
・ハロウィンかぼちゃ温温
・東温市生活研究協議会

【会場】
 東温市見奈良 レスパスシティ内 見奈良天然温泉利楽 北側駐車場
(伊予鉄道見奈良駅から徒歩10分)

【イベントタイムテーブル】

 

 

平成30年度の様子をご紹介!

昨年度はあいにくのお天気でしたが、471点のかぼちゃが並びました。

かぼちゃタワー(積み上げゲーム)やカービングといったかぼちゃにちなんだイベントも。

愛媛県民が大好きなもちまきは、雨のため、もち引きに・・・。

ものすごい存在感の大会長賞かぼちゃ。

その重さはなんと・・・352.5キログラム!!

どうやって育てたらこんなに大きくなるのでしょう・・・。

 

 

どてかぼちゃカーニバル重量ランキング!

ここで、どてかぼちゃカーニバルに関する豆知識をご紹介。
一番気になるのは、やっぱり重量だと思いますので、過去に出品されたかぼちゃの重量ベスト3を発表!
ちなみに、スーパーに並んでいる通常サイズのかぼちゃはだいたい1キログラムから2キログラムくらいだそうですよ。


こちらは通常サイズのかぼちゃ。

 

第1位 第26回(平成22年) 361.2キログラム!!!

 

第2位 第34回(平成30年) 352.5キログラム!!

 

第3位 第32回(平成28年) 339.6キログラム!

どのかぼちゃも一緒に写っているかぼちゃと同じかぼちゃとは思えないほどの大きさ!

 

なお、世界には約1.2トンにもなるかぼちゃがあったとか。
令和元年7月に一番売れた軽自動車シリーズで、車両重量が一番重たいものが1,030kgでしたので、
軽自動車よりも重たいかぼちゃということですね・・・。

これまでのどてかぼちゃカーニバルの開催状況や最重量かぼちゃの重さ等、
どてかぼちゃカーニバルの歴史が気になる方は、東温市地方創生総合サイト「とうおんノート」にあるどてかぼちゃカーニバルのページにて紹介されていますのでご覧ください。

 

今年はどんな重量級がやってくるのでしょうか。
令和初のどてかぼちゃカーニバル、ぜひお越しください♪

PAGETOP