移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

あっという間に到着!!~東温市は秘境までが近いんです~

こんにちは。

東温市(とうおんし)移住コンシェルジュです。

前職も含めると市外から東温市に通勤して4年目になります。

今回は、東温育ちでない私にとって東温市のここがすごい!!!と感じたことを

率直にご紹介したいと思います。

 

 東温市の魅力といえば・・・・・

東温市街から車で30分ほどで秘境にたどり着く、

「ワープできる街」なんです。

私にとって東温市のイメージは、まるで

「どこでもドア。」

 

 

コンパクトな範囲内で「秘境」「温泉」「アート」「ショッピング施設」など

いろいろな表情を見せてくれます。

その中でも私が実際に足を運んで感動した『秘境お勧めスポット』をご紹介します。

 

それは・・・

『滑川渓谷』です。

9月中に2回も行きました!!!

 

 

東温市の市街地から

車に乗ること

約30分

 

滑川渓谷に到着です。

 

 

滑川渓谷とは??

 長い年月をかけて浸食された砂礫岩の奇怪な岩肌や、全長1kmにも及ぶナメラと呼ばれる

美しい川床、流水が川床にある小さなくぼみで渦を巻き小石が内側を削ってできた

甌穴(おうけつ)」「君が代」の歌詞に出てくる「天然のさざれ石」など

自然が創り出した芸術の世界を堪能できます。
「奥の滝」では流れ落ちる滝が魅力的です。
また冬には、長さ数メートルのつらら(氷柱)を楽しむことが出来ます。

天然の水晶を探してみるのも楽しいです。

 

***滑川渓谷の様子***

 

 

滑川渓谷の入り口

木漏れ日が美しい

この水位ならお子様でも歩けますね

透き通った湧き水はとっても冷たく、気持ちいい

緑のはしごを登って先に進みます

迫力のある大自然

マイナスイオンたっぷり

奥の滝

 

 

 

 

■基本情報〜滑川渓谷〜

アクセス

(1)松山駅からバスで80 (2)川内ICから車で30(松山自動車道)

お問い合わせ先

東温市産業創出課

電話番号

089-964-2001

駐車場

トイレ

 (東温市観光物産協会Facebookページより)

 

 

 

 

滑川の魅力は渓谷だけではありません!!!

 

 

 

【ほぼ滑川】

無人市で、滑川産のお野菜や果物、シキミなどをお求めになりやすい価格で販売しています。

 

代金は郵便ポストのような貯金箱へ。

これ、都会ではあり得ないシステム、感動しました。

生産者の顔写真とお名前があり、安心してお買い物できますね。

なぜ「ほぼ」滑川というかご存知ですか?

 

天候などにより野菜が不足した際に滑川産のお野菜だけでは対応できないこともあります。

せっかく足を運んで下さったお客様をがっかりさせないために

愛媛県産のお野菜も置いてくれているのです。

「ほぼ滑川産」「来れば何かしらあるよ」という優しさから

「ほぼ滑川」です。

 

営業日:ほぼ毎日
営業時間:ほぼ9:00~18:00
場所:東温市滑川甲2281-6

 

【清流ハウス】

滑川の湧き水で淹れる清流コーヒーの飲めるお店。

コーヒーの豆は滑川の湧き水の硬度に合うように特別ブレンドしているものです。

コーヒー・カフェオレ以外にアイスクリームなどの甘味もありますので、

お子様も一緒に楽しめます。

 

滑川清流ハウス

こだわりのコーヒー

滑川渓谷の「奥の滝」まで行くなら、水分の携帯を忘れずに。

ペットボトル飲料の販売もありますよ。

 

営業日:土・日・祝日
(※地域行事への参加等で、臨時休業する場合あり。)
(※Facebook「滑川清流ハウス」でご確認ください。)
営業時間:10:00~17:00
場所:東温市明河海上第一号559-168

 

 

 

全国でもこれだけ市街地からすぐのところにこのような秘境が存在しているのは

珍しいのではないでしょうか。

滑川渓谷の他にも東温市内から車で30分位で行ける秘境は他にもあります。

市街地からコンパクトな範囲で大自然と触れられるお手軽さ。

それこそが東温市外に住む私が感じた「東温市の一番の魅力」です。

 

 

そんな魅力あふれる滑川で素敵なイベントのお知らせです。

 

10月に開催予定のイベントが、こちら▽▽▽

 

本と楓荘 『楓荘の本棚を本でうめよう』

 

 

開催期間 10月19日(土)
開催時間 9:30~17:30
別日程
開催場所 「楓壮」

※第二発電所を通過してすぐの橋を渡った山道を進むとあります。

住所 愛媛県東温市滑川明河甲26
駐車場 無料駐車場有り
参加費 本の寄贈(1人1冊~) or ¥500‐(マルシェクーポン付)
お問い合わせ 080-3922-1675
土曜12:00~17:00、日曜10:00~17:00facebook:「滑川清流クラブ」「滑川清流ハウス」

※本が参加費の代わりになります(一人一冊から)

※ご自宅にある「読んでほしい本」「読んでないけど捨てるのはもったいない」

といった本をご持参下さい。

 

 

 

★イベント詳細はこちらまで▽▽▽
https://www.facebook.com/events/449997395855328/

 

 

 

会場となる「楓荘」

 

 

 

11月に開催予定のイベントがこちら▽▽▽

 

滑川BOOK CAMP


東温市にあるキャンプ場・なめがわ清流の森で、今年も本が主役のキャンプイベントを開催。
愛媛県内外の本屋やカフェが参加するほか、読み聞かせなどのワークショップも実施。
テントなどを持ち込んで読書にふけってみては。

 

 

こちらのイベントは滑川BOOK CAMP実行委員会の方々が滑川を盛り上げようと

企画された熱意あふれるイベントです。

 

開催期間 11月17日(日)
開催時間 10:00~16:00
別日程
開催場所 なめがわ清流の森
住所 愛媛県東温市滑川甲1422
駐車場 駐車場有り
料金 入場無料
お問い合わせ 滑川BOOK CAMP 実行委員会
event.ron3@gmail.com

 

▽▽イベントページはこちら▽▽

https://www.facebook.com/events/441865170008513/?ti=icl

 

 

そしてこの滑川で9月23日(祝・月)『第2回滑川どろんこサッカー大会』が行われました。

台風で実施が危ぶまれる中、無事に開催できました。

 

滑川どろんこサッカー大会とは??

 

東温市市民提案活動支援事業の「まちづくり企画」にて採用されたイベントの1つです。

今年度は4件の事業が採用されました。

 

▽▽▽採用された4件の事業がこちら▽▽▽
http://www.city.toon.ehime.jp/life/life_theme/gyousei/tiikisinkou/shiminteian/30_simin_kekka.html

 

 

 

年間を通じて、お祭りごとが残っていない滑川地区において、

地域のイベントとして定着することを目的に

開催されたイベントで、今年で2回目の開催になります。

地域の活性化交流人口の増加、認知度の向上に繋がれば・・・ということで始まりました。

 市内外からスタッフや出店者を募ることで、地域間の交流や連携に繋がります。

 

 

 

『第2回滑川どろんこサッカー大会』の様子です。

 

 

会場

白熱する試合

深まる絆

 

 

熱戦を繰り広げた結果・・・

 

 

表彰式

 

 

参加16チームの中から勝ち抜いたのは・・・

 

準優勝チーム

優勝チーム

 

 

「滑川どろんこサッカー大会」に引き続き、

滑川では10月・11月と楽しいイベントが開催されます。

滑川の自然を感じながら「読書の秋」に親しんでみてはいかがでしょうか♪

 

 

週末も東温市を探索し、マイナスイオンをたっぷり浴びてまた月曜から東温市で働く。

まだまだどんな表情を見せてくれるのか楽しみで、週末も自然と東温市に足を運びたくなります。

あなたも足を運んでみては!?

きっといろんな発見があるはず!!!!!

 

 

 

▽▽▽こちら▽▽▽

【滑川渓谷】

https://toon-iju.com/mountainvillage/namegawa/

 

 

 

 

PAGETOP