移住、定住を考えている人や、東温市で暮らす人のための、愛媛県東温市の魅力が詰まったポータルサイト

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  • facebook
  • instagram
  • twitter
  • snsも更新中!

東温市移住・定住支援ポータルサイト

  1.  > 
  2.  > 
  3.  > 

【移住希望者必見】空き家等活用定住支援事業補助金を拡充しました!!

こんにちは。

東温市移住・交流担当です。

今回は、空き家の有効活用のための制度【空き家バンク】についてのご紹介と、空き家バンクに登録されている空き家の改修等を補助する【空き家等活用定住支援事業補助金】についてご紹介します。
特に、空き家等活用定住支援事業補助金は今年度対象者を拡充しましたので、必見ですよ!

 

空き家バンクってどうやって利用するの?

東温市で運用されている「空き家バンク」。
空き家を売りたい・貸したい方と、空き家を買いたい・借りたい方をマッチングする制度です。
平成28年の制度創設からこれまでに、25件のマッチングが成立しています。

 

ここでは、買いたい・借りたい方向けの空き家バンクの利用方法について、ご説明します。

まずはポータルサイト内の【空き家情報】で気になる物件を探します。

物件は、小学校区別で探せます。

各ページでは、小学校区の情報と小学校の特徴を紹介していますので、空き家のある地域の様子を知ることができます。
物件探しの参考にしてください!

気になる物件がありましたら、

物件紹介ページの下部にある、【この物件を問い合わせる】をクリック!
問い合わせフォームのページに移動しますので、必要事項を記入の上お問い合わせください。

ここで、「気になる物件がなかったなー・・・。」となった方!大丈夫です!!
空き家バンク物件利用登録申請書】をご提出いただけると、ご希望に沿った物件が登録された際にご案内します。

お問い合わせいただいた物件の内覧をご希望の場合は、ご希望の日程をお伺いし、市が家主さんと日程を調整します。
その際には、【空き家バンク物件利用登録申請書】のご提出をお願いしています。

内覧の結果、購入・賃貸を希望されることとなった場合は、家主さんと購入・賃貸希望者の方が契約に向けた交渉を行います。
契約交渉等については、トラブル等を回避するため専門的な民間不動産業者へ仲介を依頼するのが望ましいと考えます。
※市では情報の公開や連絡調整を行っておりますが、売買及び賃貸の仲介を行いません。ご了承ください。

 

続いて、購入・賃貸契約後の改修等の補助金についてご紹介します。

 

空き家バンク登録物件を改修するときは要チェック!

購入・賃貸した空き家を住みやすくなるように改修したい!

そんな時は、「東温市空き家等活用定住支援事業補助金」があります。

改修で行う工事、対象物件の場所や対象者の方の要件等によって補助上限が異なってきますので、詳しくはこちらの表をご覧ください。

空き家改修事業の補助対象経費等について
補助対象経費 補助対象者区分 補助率 限度額
木工事、屋根工事、サッシ工事、建具工事、内装工事、外装工事、塗装工事、左官タイル工事、給排水設備工事、電気設備工事、エクステリア工事、省エネ設備工事、外構工事(住宅本体の改修と合わせて行うものに限る。)等
【補助対象経費が50万円未満は対象外】
市内(重点地域以外)で住宅改修等を行う者のうち、次のいずれかに該当する者
(1)移住者、移住希望者
(2)上記該当者と賃貸借契約を締結した空き家の所有者
2分の1以内 50万円
重点地域(※1)で住宅改修等を行う者のうち、次のいずれかに該当する者
(1)移住者、移住希望者で、働き手世帯又は子育て世帯に該当する者
(2)上記該当者と賃貸借契約を締結した空き家の所有者
100万円
木工事、屋根工事、サッシ工事、建具工事、内装工事、外装工事、塗装工事、左官タイル工事、給排水設備工事、電気設備工事、エクステリア工事、省エネ設備工事、外構工事(住宅本体の改修と合わせて行うものに限る。)等
【補助対象経費が50万円未満は補助対象外】
県外からの移住者(移住後、市内で住民票を異動した者を含む)で、住宅改修等を行う者のうち、次のいずれかに該当する者
(1)働き手世帯(※2)に該当する者
(2)子育て世帯(※3)に該当する者
3分の2以内 (1)働き手世帯
200万円
(2)子育て世帯
400万円
(家財道具の搬出等)
入居又は住宅の改修のために不要な家財道具の搬出入、処分又は清掃
【補助対象経費が5万円未満は補助対象外】
20万円

※1 重点地域:山之内区、河之内区、井内区、滑川区
※2 働き手世帯:補助金の交付申請日において、世帯構成員の少なくとも1人が60歳未満である世帯
※3 子育て世帯:補助金の交付申請日において、中学生以下の子がいる世帯

 

【拡充】空き家バンク登録物件を解体するときは要チェック!

こちらが「東温市空き家等活用定住支援事業補助金」で今年度新設した、解体費用の補助です。

「移住者が市街化区域内の空き家を解体撤去し、新築して定住を目指す場合」が対象となります。

「住みやすい地域にあるけど、建物が古すぎて住めない!」こんなケースに対応できるようになりました。
こちらは、土地の有効活用を目的としています。
詳しくはこちらの表をご覧ください。

空き家建替事業の補助対象経費等について
補助対象経費 補助対象者区分 補助率 限度額
解体工事 市内(市街化区域内)で住宅建替を行う移住希望者 2分の1以内 50万円

 

なお、東温市空き家等活用定住支援事業補助金は、工事の開始前に補助申請が必要です!
また、細かい要件等もございますので、下記のちらしや市ホームページをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

(画像をクリックすると拡大します。)

その他、ご不明な点等ございましたら、お気軽にお問い合わせください!

【お問い合わせ先】
東温市 総務部 企画政策課 地域振興係
TEL:089-964-4473
Mail:kikakuseisaku@city.toon.ehime.jp

PAGETOP